FC2ブログ

ジュニア 7月試合結果

久しぶりにブログをアップいたします。

7月に行なわれたジュニアチームの試合の結果をお知らせいたします。

7月13日(日)U-9 渡里親善サッカー大会 (うぐいすの里)
15分ハーフ
予選①vs新荘・常磐SSS 0-0  ②vs見川SSS 1-6  順位決定戦vs渡里SSS 7-1
FM vs中丸SSS 2-1
コメント:失点は全てカウンター。FMはボールへの執念と粘りで追加点を与えなかったのが良かった。

7月19日(土)U-9・12 TRMvs双葉台SSS (ホーリーピッチ)
15分ハーフ
U-12 ①1-0 ②0-4 ③3-1  U-9 ①4-0 ②7-2
コメント:U-12はミスが失点につながりやすく、奪い返す事が出来てなかった。切り替えが遅かった。  
U-9はテーマのコントロールでスペースへ持ち出す事が出来ていた。また、それに伴いパスも有効に使えていた。

7月20日(日)U-12 TRMvs舟石川SSS、高野SSS、成沢SSS(久慈川河川敷G)
15分ハーフ
①vs高野SSS 1-2 ②vs舟石川SSS 0-0 ③vs成沢SSS 4-1 ④vs高野SSS 4-1
コメント:慣れているポジションだけでなく、違うポジションも経験させながら臨みました。コントロールを意識して持ち出せる選手とやらずに囲まれる選手とまだまだ実践で自由に持ち出せない。サイドプレーヤーはかなりセンタリングを得点につなげることが出来た。

7月27日(日)U-9・12 TRMvsシラユリFC(神奈川)、上ノ原(東京) (波崎 ミンションヤマザキG)
U-12 20分ハーフ
①vsシラユリFCU-11 1-0 ②vs上ノ原U-11 6-1 ③20分1本vsシラユリFCU-12 0-2
U-9 20分ハーフ
①vs上ノ原U-10 5-1 ②15分1本vs上ノ原U-10スコアレス ③vsシラユリFCU-10 4-13
コメント:コントロールを持ち出そうと意識出来てきたが、応用がまだまだ利かないので、相手を観たり、フェイントを入れたりいくつかの選択肢の中で選べるともう少しプレーに幅もでてくるのではないだろうか。

7月28日(月)~30日(水)2008Jリーグ U-12フェスティバル(群馬県みなかみ町猿ヶ京温泉)
コメント:今回はジュニアチームはU-9クラスを対象に(スクール生は4,5,6年生対象)群馬県まで行ってまいりました。はじめは観たこともないスクール生に圧倒されバスの中ではおとなしくしておりました。宿舎はヴァンフォーレ甲府の選手達と同じで、部屋もランダムに混ぜることになりました。初日はレクリエーションにはじまり、夜も体育館で仲間作りをメインとした遊びを行いました。たまたま前日中止になった花火大会とも重なり疲れながらも花火も堪能できました。2日目は午前中はクワトロサッカー大会、午後は川遊び、夜はドッヂボールなど、前日の夜に降った雨でキャンプファイヤーは出来ませんでしたが、一日中サッカーを通じて集まった仲間が一緒に遊びました。最終日もクワトロサッカー大会を行ない、大きな怪我人もなく終了する事が出来ました。全体としての感想は、最終的に水戸の選手達が率先して周りを静かにさせたり、中心になっていました。100人を越すグループでよく出来ていたと思います。それがプレーにも現れてクワトロサッカー大会でもよい成績に繋がったのではないかと思います。ジュニアの選手は6名でしたが、それぞれに他のチームの選手達とコミュニケーションがとれたり、自分たちで行動できていたのではないかと・・・思います。これを機に大きく成長してくれればと思いました。

    
スポンサーサイト



  1. 2008/08/08(金) 15:05:55|
  2. ジュニア試合結果